個人情報の保護 | サイトポリシー | サイトマップ
 その5 バナナダイエット
ちまたで流行っているというバナナダイエット。
一週間ほど前から始めました。

日本は輸入に頼っていますが
パラオには沢山のバナナの木があります。
ドコに行くにもかならず視界に入ってきて
道の両脇にバナナの木が立ち並ぶ「バナナロード」なるものもある位です。
本当にドコもかしこもバナナだらけ。

しかも安い!
1房(20本以上ついて)$1.50前後という破格なプライス。
これは買った場合のお値段ですが、誰かに頼めばタダでもらえちゃうのがパラオ。

これはやるしかないでしょ!
という訳で、流行に乗り遅れる形で始めました「バナナダイエット」
効果の程は・・・スゴイですね〜。
2kgほど体重が落ちました。



今回はダイエットのお話ではなく
バナナの種類について。

世界には何と300種類以上のバナナが存在するらしく
パラオでも何種類かのバナナがあります。

同じ品種でも地域によって味が全然違うんですよ。
南方のペリリュー島のバナナ → メチャ美味しい
北方のカヤンゲル島のバナナ → メチャメチャ美味しい
そして私たちが生活しているコロール島のバナナ。 → 美味しい

バナナダイエットをしていると、味の違うバナナを楽しみたくなるもの。
“物々交換”という形で色んな地方のバナナ手に入れ食べています。


そして、ついに手に入れました! 超レアなバナナ!!
ちまたでは幻のバナナと言われています。 

色がバナナらしからぬ赤? 茶? オレンジ?
不思議な色で、なんだか焼き芋を思わせますね。

先日お世話になっている方から「例のバナナが手に入ったよ〜」と一報が入り
1本だけ譲ってもらえたんです♪
このバナナ、大切にお菓子の箱に入れられて
ペリリュー島からボートに乗って運ばれてきました!

その日会った人みんなに見せびらかすほど
私のテンションをあげてくれたこのバナナ。
嗚呼もったいなくて食べられない!
だって1本しかないんだもん・・・。

                    

どのタイミングで食べるか未だに悩んでいるKAORIでした


前のページに戻る